Hyogoへの移住【メリットやデメリット】

Basic information of Hyogo Pref

I am considering moving to Hyogo Prefecture, but are there good properties? Is there a work place? There are many concerns such as.

Among them, many people decided to shift to a new place with emotion?

Let's learn immigration support etc. of each municipality in advance in order not to fail.

URL http://web.pref.hyogo.lg.jp/
Population (people) 5536989
Area (sq. Km) 8400.96
Population density 659.09

List of municipalities of Hyogo Pref

Migration support information

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【Experience】Pros and cons of migrating to Hyogo Pref

Advantages of immigration to Hyogo Pref

Disadvantages of immigration to Hyogo Pref

-Benefits of Inagawa Town-

とにかく緑が多く自然が豊かで、子どもを育てたり、定年後に移り住んで貸農園などで家庭菜園などをするのにもいい環境だと思います。阪急百貨店などもあるかなり都会な阪急川西駅から車で30分ほどだし、買い物にもすごく便利で、田舎に住んでいても都会も味わえるのがいいなぁと思って住んでいました。

-Disadvantage of Inagawa Town-

自然が多いので、その分、虫やへび、鳩も多いです。鳩のフン害にかなり悩まされ、閉口しました。花粉症の人にも辛い環境かもしれません。夏場は虫地獄ですが、冬は結構寒い!雪が積もることもしばしばあるので、通勤時間に雪が積もると、バスは遅れるし、自家用車を出すにも怖いくらいの積雪になると困ります。ただ、雪に慣れている人は余裕かもしれません。

-Benefits of Kawanishi City-

能勢電鉄が大体南北に通っているので終点の川西能勢口から阪急電鉄に乗り換えれば梅田まで一時間弱で行くことができます。能勢電鉄日生中央駅からは梅田まで直通の「日生エキスプレス」も出ています。沿線地域以外はほとんど山を切り開いて作られた住宅地で自然が豊かです。家の周りではよくいろいろな鳥の鳴き声が聞こえます。ツバメも毎年来ます。

-Disadvantage of Kawanishi City-

鳥などが多いということはその餌となる虫も多いということでよく家の中に虫が入ってきます。ここに引っ越してから数年はムカデに悩まされました。虫を食べるヤモリも家の壁などで見かけますが苦手な人にはデメリットかもしれません。最近ではアリを家の中で時々見かけます。噛んでくるので何とかしたいです。

-Benefits of Nishinomiya City-

西宮市は広いので中でも様々ですが、とにかく比較的都会の割には自然に囲まれていて、山海と簡単にどちらも手軽に遊びに行ける場所がある。
都心に近いのかもしれませんが、それでも大都会に比べて混雑も特にないので、便利かつ自然も満喫できる。
便利さで言うと、今は大型店舗もあり、大阪などにわざわざ出る必要もなく過ごせる。

-Disadvantage of Nishinomiya City-

とても便利なんですが、西宮市の中でも自然に多く囲まれた場所もありますが、駅前になると交通が激しかったりもするので、その辺りの利用がなければいいですが、そうでない場合は大人もですが、子供が出歩くには少し心配な場面があります。
そして子育てで言うと、かなり関西の中でも熱心な方が多く、のびのび育てたくても熱心なご家庭の割合の方が多い。

-Benefits of Kakogawa City-

自分の住んでいる場所の周りを見渡せば、田んぼや山ばっかりです。
色んな生き物も見られるので自然と触れ合いながら生活できます。
あと、田舎のせいなのか都会に比べると時間の進みが遅く感じるので都会にいる時よりも有意義に過ごすことができます。
田舎なので近所付き合いも良好です。

-Disadvantage of Kakogawa City-

田舎なこともあって最低でも1家族に1台、不自由なく暮らすのであれば1人1台は車が必要です。
あとは、歩いて行ける距離にコンビニやスーパーがないことが不便です。
仕事や遊びに行くにも、絶対に車や電車を利用しないといけないことが不便です。
ご飯を食べに行きたくても早く閉まってしまうお店が多いところです。

-Benefits of Kakogawa City-

都市度はほどよい具合で、衣食住に必要なものは、わりと近くのお店で簡単に揃えられることができます。
東西に走る国道が2本南北にあり、東西に走る電車(JRと私鉄)も南北にあり、バスも走っており、インフラ面は充実しているほうです。加古川は1級河川を有しており、その土手は公園やウォーキング・ランニングコースがあり、自然も適度にあって、とても住みよい街だと思います。

-Disadvantage of Kakogawa City-

インフラは充実していますが、車の交通量がとても多く(西隣は姫路、東隣は明石でその往来による車も多いとは思います)、渋滞に巻き込まれることは少なくありません。2本の国道に加え、バイパスも東西に走っているのですが、ビュンビュン飛ばす車が多く、事故の頻度がとても多いと思います。この問題には市にはさまざまなてこ入れをしてほしいなと、市民としては願っています。

-Benefits of Itami City-

・交通の便:鉄道はJR線と阪急線が市の西側沿いに平行にとおっている。
      伊丹空港には、JR線、阪急線どちらの伊丹駅からもバスでいける。
・商業施設:西宮市、尼崎市というおおきな市に隣接していて、大阪府梅田駅や京都府、神戸市三宮駅にもアクセスしやすいこともあり、ショッピングやレジャー施設の選択肢は、関西トップクラス。
・住環境:もともと、農村地帯から住宅地になってきたこともあり、周辺に工業・商業地域が先に発達してきたこととも、あいまって、ほとんどの地域がベッドタウン状態なので、おちついた住宅街がおおい。

-Disadvantage of Itami City-

・交通の便:駅からはなれていると、バスの本数も路線もそんなにおおいとはいえないので、電車の通勤・通学は不便。
      あまり土地の起伏はないので、メインは、自転車やスクーターが市民の足。
      自家用車の保有率も高目。
・市内にかぎれば、典型的な地方都市なので、全体的にそれなり、いきおい市外に依存する割合はたかい。
・在宅ワーク以外で、あらたに起業するには、収益性はひくそうな気がする。

-Benefits of Akashi City-

市長が、子供からお年寄りまで住みやすい街づくり、市民目線の市政を公約に掲げ、実行してくれているので他府県からの移住者が増え、特に隣の神戸市は人口の減少方向にありますが明石市は増え続け、間もなく人口が30万人に達する見込みとされています。
特に中学生までの子供を持つ家庭には経済的にも有利で手厚い子育て支援があります。
治安も良く安心してずっと住み続けられる街だと思います。

-Disadvantage of Akashi City-

飲食店や商業施設が少ないと思います。電車やバスなどの公共交通機関は発達していますが、買い物となると市内ではなく隣の神戸市へ行かなくてはなりません。
また、兵庫県を東西に横切る国道2号線の明石市内はいつも渋滞しています。迂回道路や国道に平行して東西を横切る道路を早く作って欲しいです。

-Benefits of Akashi City-

海が近く、釣りをする人ならかなりうらやましがられます。魚もおいしく、新鮮です。また、明石市は子育てに力を入れており、子供は中学3年生まで医療費が無料です。給食も中学校まであり、かなり親の負担が軽くなっています。自然がいっぱいのなかで育つ子供たちはきっと将来を担ってくれるでしょう。

-Disadvantage of Akashi City-

海が近いのはいいですが、かなり風がきついです。また、ため池が多いので、事故などが起こりやすいです。子育て支援をしているので、突然人口が増えて、道が狭いのに、大きな車がバンバン走るというとても危ない街になっています。人口と道幅があっていないアンバランスなことになっています。

-Benefits of Akashi City-

漁業の街なので、鮮魚が新鮮!地元のスーパーに明石漁港のブランド魚が安価に入荷するので魚好きな方は良いかも。
現在の市政は子供のいるご家庭に手厚いので、ファミリー層には特にお薦め。
物価が安く、のんびりした田舎で開放的なのもファミリー層向け。少々騒いでもお互い様な雰囲気がある。

-Disadvantage of Akashi City-

治安は基本的にあまり良くない。重犯罪は珍しいが柄の悪い人間に絡まれたり、暴言を吐かれることは度々あるので女性の一人暮らしは注意。
電車のアクセスは阪神地区に比べて良くないので(JR新快速が止まるとアクセスが大幅に悪化。山陽電鉄は運賃が高い)、大阪から西で働く人にはあまりお薦めできない。

-Benefits of Takaraduka City-

宝塚市は大阪のベッドタウンとして発展した街です。公共交通が発達しており、JR・私鉄ともに使いやすく敷設されています。住宅街が主なので静かな街ですが、生活な必要なお買い物ができるお店があちらこちらにあり、どこに住んでも便利です。宝塚歌劇で有名ですが、レストランやコンサートホールなどもあり、ゆったりした時間を過ごすことができます。

-Disadvantage of Takaraduka City-

郊外都市ですので、大阪・神戸といった都市まで通勤するには少し時間がかかります。電車の沿線に住んでいる場合には30分ほどですが、新興住宅地は駅からバスを利用するところが多いので、その分の時間を心づもりする必要があります。大きな百貨店などは隣の市にありますので、特別なお買い物には少し不便です。

 

Go to prefecture page

Top