Yamaguchiへの移住【メリットやデメリット】

Basic information of Yamaguchi Pref

I am considering moving to Yamaguchi Prefecture, but are there good properties? Is there a work place? There are many concerns such as.

Among them, many people decided to shift to a new place with emotion?

Let's learn immigration support etc. of each municipality in advance in order not to fail.

URL http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/
Population (people) 1405007
Area (sq. Km) 6112.3
Population density 229.87

List of municipalities of Yamaguchi Pref

北部(長門 / 萩・美祢)
Nagato City
Hagi City
Mine City
Abu Town
東部(岩国 / 柳井・光)
Iwakuni City
Yanai City
Kaminoseki Town
Suouooshima Town
Tabuse Town
Hirao Town
Waki Town
西部(下関 / 宇部・山陽小野田)
Ube City
Sanyouonoda City
Shimonoseki City
中部(山口・防府 / 周南・下松)
Kudamatsu City
Shuunan City
Hikari City
Houhu City
Yamaguchi City

Migration support information

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【Experience】Pros and cons of migrating to Yamaguchi Pref

Advantages of immigration to Yamaguchi Pref

Disadvantages of immigration to Yamaguchi Pref

-Benefits of Shuunan City-

一番のメリットは、動物園があることです。周南市の小学生は無料で入場できます。
駅ビルの中にツタヤ図書館があります。スターバックスコーヒーも併設されていて、コーヒーを飲みながら本を読んで電車を待つことが出来ます。
駅には新幹線が止まります。また徳山駅から大分県行きのフェリーが出ています。

-Disadvantage of Shuunan City-

市役所のホームページが近隣の市に比べてめちゃくちゃ使いづらいです。
欲しい情報があるから市役所のホームページを開くと決まっているんい、欲しい情報(市民が必要とするであろう情報)がまったく分かっていないんだろうな、と思います。
隣の下松市に比べて水道代が高いというのもデメリットです。

-Benefits of Shuunan City-

都会過ぎず田舎すぎない規模の都市で、一通りのものはそろっているので日常生活には困らない。生活するのに車は必要だが、道が広いので運転しやすい。海と山に挟まれているので自然にも触れやすい。徳山駅は新幹線が停まり、時間帯によってはのぞみも停まるので、大阪や東京などへ遠出をする際は便利。

-Disadvantage of Shuunan City-

駅周辺の商店街はシャッター街になっており、郊外にも大きなお店やおしゃれなショッピングモールなどはあまりないので、そのような買い物をする際は広島や福岡にでる必要がある。駅周辺は飲み屋が多いので、夜は治安に対する不安がある。観光地ではないので、離れて住む友人などが来た時に案内できるようなところがあまりない。

-Benefits of Yamaguchi City-

市街地は大きなお店が多く、買い物にも便利です。私が通った大学は、県内の少し田舎な場所にありましたが、自転車で行ける範囲でスーパーマーケットやドラッグストアが揃っていたため便利でした。また、山口県のおおむね中心部にあるため、県外に出るなどのおでかけにも便利です。

-Disadvantage of Yamaguchi City-

市内に海が無いため、夏にはちょっと寂しい気がします。それと、夏は暑く冬は寒いです。海に行こうという話になっても、ちょっと距離があるからやめようか、と話が流れたこともしばしばあります。県内の別の市に住んでいた時はあまり天候については気にしていなかったのですが、山口市に越してきてからは、夏は暑いし冬には雪も降るしでなかなか大変でした。

-Benefits of Shimonoseki City-

山口県最大の都市でもあり、買い物する店や飲食店も多いです。また、福岡県の都市小倉までも電車で15分程度、福岡市へも高速バスや自動車を利用しても1時間強で移動できます。また、新下関駅、小倉駅と近くに新幹線が停車する駅が2つありそのあたりも便利です。
観光地である唐戸市場や角島などもあるためそのあたりも魅力の1つです。

-Disadvantage of Shimonoseki City-

坂が多いため自転車での移動にはあまり向いていません。そのため、自動車での移動かバスでの移動がメインになります。また、九州と関門橋、関門トンネルでつながっていますが、事故等で通行止めが発生した場合は周辺で大渋滞が起こります。
それと基本的に風が強いため、洗濯物など気を付けておかないと飛んでいくこともあります。

-Benefits of Shimonoseki City-

福岡に近く車で30分もすれば北九州市街に入ることができます。山口県内でも人口も多く、県内の他の市内と比べると都会に入るからです。食べ物もおいしいです。市場があり、海鮮が好きな人も、焼き肉やさんも多く、お肉が好きな人もどちらも住みやすいと思います。角島や綺麗な観光スポットもあります。

-Disadvantage of Shimonoseki City-

お隣の福岡広島に比べると、やはり観光地が少なくコンサートライブになるとどちらかに出向いていかないといけなくなる。福岡博多などの遊戯施設や飲食店も下関にはなく、広島の宮島のような観光地も少ないと思います。インパクトにかけるのだとおもいます。もう少し他県に負けないなにかがほしいです。

-Benefits of Ube City-

ひとがみんな優しいです。近所づきあいや近所同士で助け合いもよくしています。
山、川、海が近くにあり、自然を感じながら生活ができます。大学病院が近くにあります。スーパーやディスカウントショップが集まっており、買い物は便利です。
また、居酒屋は多く、飲食店の人たちなどはみんな仲が良くて楽しいです。

-Disadvantage of Ube City-

お店が少ないです。流行はほとんど入ってきません。ファッション系のショップもなく、車がないと生活はかなり厳しいです。夜道はとても暗く、恐怖を感じる女性は少なくないと思います。
電車の本数はとても少なく、1日に2本しかない線があります。終電が非常に早く、22時にはすべて終わっています。

-Benefits of Yamaguchi City-

旦那の転勤で二年間暮らしました。一番は子育てがしやすいこと。この頃、5才と2才の子の子育てをしていました。ちょっと足をのばせば公園があるし、駐車場などにお金がかかることもないので、気軽に行くことができました。いい具合のいなかなので、のんびりした時が流れていたので心地よかったです。

-Disadvantage of Yamaguchi City-

いなかなのはいいですが、生活には車が必ずいるので、年をとったときにはどうなのだろうと思います。洋服などを買うお店も選ぶほどないので、おしゃれをしたい人は、わざわざ福岡まで出る人もいると思います。電車やバスはありますが、本数などは少し少なかったような気がします。

-Benefits of Shimonoseki City-

下関市は山口県の中では人口規模、経済規模共に最大の都市です。旧下関市街地には歴史的建造物が多数存在する他、城下町長府地区には由緒ある神社仏閣や武家屋敷などが存在します。対岸の門司港レトロ地区と併せた周遊ルートとして多くの観光客で賑わいます。下関市は山口県の中では最も観光客が多く2017年には705万5千人です。

-Disadvantage of Shimonoseki City-

観光地である下関市は全国各地から、海外からの観光客も多く、特に中国からは工場で働く為に若い中国人の労働者が多く、今流行のウイルスも運んで来るのではないかと心配です。なので、私は外出する時は常にマスクを付けています。ドラッグストアではマスクが売り切れ、どこのスーパー、ドラッグストアも売り切れ状態です。

-Benefits of Shimonoseki City-

年間を通して比較的気候が穏やかなので、
”夏も暑すぎず冬も寒すぎず”で暮らしやすい。
昔から港町として栄えた街でもあるので獲れる魚の種類なども非常に多い。
本州の端に位置しているため九州とのつながりが昔から強く、九州への玄関口として人や物流の交流が盛んとなっている。

-Disadvantage of Shimonoseki City-

本州の端で九州との玄関口であり、
それに伴う交通手段も非常に利用しやすい分
本州→九州(またはその逆)としての”通り道”に
なりがちになってしまう。
また繁華街が下関駅周辺ほかに数箇所に点在しているだけの現状については以前の隆盛ぶりと比較するとどうしても寂しい部分がある。

-Benefits of Shimonoseki City-

総理のお陰で、市内の田舎の方でも道が良い。市内設備、図書館や病院なども比較的整備されている。観光地としての魅力もあり、中心部は観光客も多く、活性化されている。また、角島など、CMで使われる様な景観の場所もあり、適度な田舎で適度な街になっている。隣の北九州市と距離感もよく、寂れた田舎町にには見えない魅力がある。

-Disadvantage of Shimonoseki City-

すべてが適度なので、それ以上の価値はない。しない中心部はそれなりに開けているが、あくまでもそれなりです。観光地も多いが、地元の人とにそれなりの恩恵があるわけでなく、活性化はしているが、表面だけで、人口が増えている訳でもなく、暮らしが特別良くなっている訳ではない。総理の力は感じますがそれだけです

 

Go to prefecture page

Top