Aomoriへの移住【メリットやデメリット】

Basic information of Aomori Pref

I am considering moving to Aomori Prefecture, but are there good properties? Is there a work place? There are many concerns such as.

Among them, many people decided to shift to a new place with emotion?

Let's learn immigration support etc. of each municipality in advance in order not to fail.

URL http://www.pref.aomori.lg.jp/
Population (people) 1308649
Area (sq. Km) 9645.59
Population density 135.67

List of municipalities of Aomori Pref

Migration support information

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【Experience】Pros and cons of migrating to Aomori Pref

Advantages of immigration to Aomori Pref

Disadvantages of immigration to Aomori Pref

-Benefits of Hachinohe City-

八戸市に住むメリットとしましては、港町なので新鮮な魚介類が食し易い環境だと思います。
漁港近辺では週末に朝市をやっていますので、お手頃価格の商品が手に入ります。
1年を通して過ごしやすい気候なのではないでしょうか。夏は暑い日もありますが、すぐに涼しくなります。暑いのが苦手な人には良いかと思いますね。
冬は青森県なのに雪はあまり降りません。
なので、雪かきの心配はそんなにないですね。

-Disadvantage of Hachinohe City-

八戸市に住むデメリットとしましては、とにかく冬が長い事でしょうかね。雪はあまり降らないものの、気温はかなり下がります。
夏や秋でも、山を背にして向かってくる冷気(やませ)という独特な気候のおかげで、夏なのに夕方あたりから長袖が欲しくなる日もあります。
あとは意外と土地や家賃が高いです。車持ちで家賃も払ってとなると地方のわりに生活費がかかると思います。

-Benefits of Hachinohe City-

八戸市に住む一番のメリットはご飯が非常に美味しいことです。八戸市は漁業が盛んな町で、海の幸はもちろん、近くの町から山の幸も豊富に採ることができます。海の幸、山の幸を組み合わせた料理はどれも絶品です。
また、のんびりした時間を過ごすことができることもメリットの一つです。都会と比べて、せかせか、ギラギラした人が少ないです。のんびりした生活を送りたい人にうってつけの町です。

-Disadvantage of Hachinohe City-

まず、若者が遊ぶような場所がほとんどありません。中心街と呼ばれる場所にカラオケが数点あるくらいです。そういった点では都会のほうが魅力的です。
次に交通の便が悪いことです。バスも電車も本数が少ないです。電車は1時間に1本しかありません。車がなければ生活はかなり不便になると思います。

-Benefits of Aomori City-

比較的、全国では田舎の県であり、青森市でも栄えてない田舎なので、のんびりした子育てができる。今はやりなどに振り回されたり、他のご家庭とも比べあったりとすることもなく、比較的穏やかに生活する事ができると思います。人の出入りも他県に比べて少ないと思いますので、コロナなど流行の病気も広がりにくいと思います。

-Disadvantage of Aomori City-

田舎なので、近所づきあいなどがあり、たまに朝早く起きて、どぶ掃除なども共用しないとならなかったり、町内での活動に参加しなければならない事が面倒であります。都市から離れていますので、行きたくなる病院が近くになくとても不便。同じような考えしか持たない病院ばかりで困っています。

-Benefits of Mutsu City-

海と山に囲まれている為、魚介類、山菜等が多く採れるので、地元のスーパーでは、安く新鮮で美味しいものが安価で購入できるので、食の面では、良いです。最近では、地元のワインもあります。また、有名な観光地もあります。日本三大霊場の恐山や仏ヶ浦、薬研温泉も有名です。生活に必要なお店は最低限ありますので、住みやすいと思います。

-Disadvantage of Mutsu City-

車を持っていないと、交通の面で不便です。バスもありますが、あまり本数が少ないです。総合病院もありますが、高齢化の影響で朝早くから、非常に混雑するので、大変です。病院が少ないのも、その影響です。お子さんのいる家庭では、遊ぶ所が少ないので、青森市等に行かなければならず、不便です。

-Benefits of Aomori City-

医療制度や遊び場、支援施設など、子育てをするのに充実して落ち着いた環境がある。休日は都心のような混雑がなく、デパートや行楽施設など行きたい場所へ比較的気軽に赴くことができ、また、待ち時間が少ない傾向。海(というか湾。地震の際の津波の心配もない点が良い)に面しており、釣り好きにはもってこいの場所。

-Disadvantage of Aomori City-

とにかく降雪量がものすごいため、冬場は一日二回の雪かきが必須となる。伴い通勤に夏場の倍時間がかかる、スリップや除雪作業中の事故多発などの問題も抱える。暖房設備無しでは暮らせないため、灯油代や電気代が冬の家計を大幅に圧迫する。行楽として行く近場のスポットが少なく、数年でマンネリ化し困ってくる。

-Benefits of Mutsu City-

海と山とに抱かれる、青森県の下北半島にあるむつ市は、自然災害が本当に少ない地域です。大きな地震がきても津波や山崩れに見舞われた事がなく、台風や大雨の被害も記憶にありません。田舎の割に陸海空の自衛隊機関があるために、県外の人の出入りがあるので文化的に、そこまで田舎っぺではないと、自分たちでは思っています。

-Disadvantage of Mutsu City-

交通の利便性です。青森県に新幹線は来ていますが、最寄りの新幹線の駅『七戸十和田駅』までは車で2時間弱。最寄りの空港の『三沢空港』もの、やはり2時間弱。そして三沢空港は冬場は天候不良で飛ばない事もしばしば。旅行に行く時の『最寄りの駅、空港まで出るアクセスの悪さと経費』がデメリットです。

-Benefits of Aomori City-

青森市でも少し山の方になるので自然がたくさんあり、子供たちが遊ぶには申し分ない環境です。また、地域柄、隣近所同じくらいの子供が多いので自然と仲良くなり、今よくあるいじめなども少なく安心して学校に通わせることができます。食べ物も地産地消なのでお安くおいしい旬のものが」たくさんあります。

-Disadvantage of Aomori City-

やはり、田舎ですのでインターネット環境がないと何もできないことが困ることでしょうか?通信障害などがあると、仕事にも支障をきたしてしまいます。あとは、近所のスーパーまで歩くにはちょっと遠いので自動車免許必須と、結構不便な部分もあることです。あとはお年寄りが多いので、方言が聞き取れないこともあります。

-Benefits of Towada City-

水道水が美味しい。土地が安い。スーパーが多いので食料品はわりかし安い。青森県内の他の市町村に比べたら運転マナーが良い。人口の割に保育園が多いので他の地域に比べたら保育園の倍率は低め。パチンコ屋さんが多いのでパチンコファンには嬉しい街。認知症に強い精神科病院がある。

-Disadvantage of Towada City-

図書館の蔵書が少ない。十和田湖とその周辺観光地はゴーストタウン化していて観光には向いていない。市なのに鉄道路線がなく、バスも少ないため自家用車がないと生活は困難。私立校や特別支援学校などはないため家庭ごとの教育方針やこどもごとの個性に合わせた教育を受けることは困難。小中学校が荒れている。

-Benefits of Hirosaki City-

歴史のある城下町であるため、街のいたるところや町名からも街の歴史を感じることができます。おしゃれな雑貨屋さんや品のある喫茶店が多くあるのも魅力の一つです。何と言っても弘前公園の桜は絶景ですが、それ以外にも夏はねぷた祭りもあり、秋は紅葉、冬は雪灯篭と季節を通じて楽しめる要素が多くあります。さらに戦争の被害や震災の影響もほとんどないため、明治大正期に建てられた建物が良い状態で残っており、街歩きの楽しみがあります。交通アクセスについては、新幹線の通る新青森駅からも近く、青森空港直通のバスもあるので便利です。

-Disadvantage of Hirosaki City-

積雪が多いので、冬は雪かきのために毎日睡眠時間を犠牲にしなくてはなりません。また、男尊女卑の文化が根強く残り、女性だからというだけでお茶汲みを強要されるなど、性別のせいで理不尽な思いをすることが少なからずあります。保守的な風土のせいで街の中は閉塞感が漂い、詮索好きな人も多くいるので、近所付きあいには注意が必要です。

-Benefits of Hirosaki City-

弘前市は季節ごとにお祭りがあります。
中でも春の桜まつりと夏のねぷた祭りは非常に盛り上がります。
特に桜祭りはGW時期が見頃のため、観光客がたくさん来ますが、
弘前公園内は品種の異なる桜の木が何本もあるため、
少し時期をずらして観光客の少ないタイミングで見に行くと落ち着いてみられます。
また、漫画のモデルにもなっているのは自慢です。

-Disadvantage of Hirosaki City-

弘前は盆地なので、夏でも暑くなります。さすがに夜になると少し気温はさがりますし、
関東に比べたら涼しいでしょうが、弘前に住んでいる人からしたら暑いです。
また、冬は早ければ10月下旬に初雪、12月~3月までは積もってて当たり前なので、雪かき必須です。
大雪の時は、1日2~3回雪かきしなければ家から出られない状況に陥ることもあります。

 

Go to prefecture page

Top