Toyamaへの移住【メリットやデメリット】

Basic information of Toyama Pref

I am considering moving to Toyama Prefecture, but are there good properties? Is there a work place? There are many concerns such as.

Among them, many people decided to shift to a new place with emotion?

Let's learn immigration support etc. of each municipality in advance in order not to fail.

URL http://www.pref.toyama.jp/
Population (people) 1066883
Area (sq. Km) 4247.61
Population density 251.17

List of municipalities of Toyama Pref

Migration support information

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【Experience】Pros and cons of migrating to Toyama Pref

Advantages of immigration to Toyama Pref

Disadvantages of immigration to Toyama Pref

-Benefits of Toyama City-

風光明媚な町です。晴れた日に望める立山連峰の景色は富山ならでは。富山湾の海の幸にも恵まれており、四季を通じて美味しい魚を楽しめます。北陸新幹線の開通で関東との距離感もかなり近くなったので、軽井沢や東京など観光地へのアクセスも良くなりました。住宅コストもそれほど高くなく県民性から持ち家率が高い。

-Disadvantage of Toyama City-

やはり冬場の生活は雪国らしく厳しいものがある。かつてほど雪に悩まされる日々が少なくはなりましたが、今でも豪雪の日があります。住んでいると雪道の運転にはなれるものですが、温暖化で逆に若い人たちが雪道の運転に慣れていないことがあり、危険を感じるときもある。保守的な県民性はよそ者を排除することにもつながるのでコミュニティに受け入れてもらうには少し時間がかかります。

-Benefits of Toyama City-

立山連峰は、海から30キロメートルしか離れていないので、晴れた日には、立山連峰が屏風のように連なり、美しく眺められます。また水道水も美味しく、毎日美味しいご飯が炊けます。
また、教育県なので、子供が私立の学校へ行かなくても、偏差値の良い高校へ入学すると、
お金をかけずに勉強が出来る環境に身をおけます。先生方も進学率を伸ばすために力を入れて指導してくれます。

-Disadvantage of Toyama City-

富山市は、ライトレールなどで、コンパクトシティを目指していますが、圧倒的に車社会です。都会と違い、特に平日は、道に若い人が歩いていません。運転者も老人が多いです。百貨店は、地方都市のデパートの大和しかなく、ルイヴィトンなどの正規ブランド店がありません。コンパクトシティを目指すのは良いですが、その“コンパクト”な“シティ”に魅力がないと人も集まってこないでしょう。

-Benefits of Toyama City-

食べ物が美味しいです。都会から来られた方は一番驚かれるのが回転ずしです。カウンター席で食べる寿司のクオリティーと変わらないネタが回転寿司で流れてきますので喜ばれます。自然が多くあります。海と山があり市内からでも30分あればどちらにも迎える事で自然と触れ合う機会が多いです。

-Disadvantage of Toyama City-

都会との違いですが、公共機関が町中に住んでいれば良いのですが、離れた場所では車がないと不便です。買い物に関しても求める者が多い方には、中々見つからない事が多い事もあります。町の中でも飲食店やお店は、個人商店では特にですが7時頃には閉まってしまう店が多いので不便に感じる事もあります。

-Benefits of Toyama City-

街の中心部まで車で移動することが短時間ででき楽。田舎特有ではあるが駐車場料金がかかることが少なく買い物も商品以外のお金を気にしなくてもよい。市街地から離れると土地も安く家を建てやすいので負担が少ない。家同士があまり近くなく隣近所への迷惑をあまり考えずに住むことができる。

-Disadvantage of Toyama City-

公共交通機関は一駅やバス停の間が長く利用しづらい。また、30分や1時間に一本など乗り逃すと待ち時間が非常に長く時間を潰す場所もないため待ち時間が非常に苦痛に感じる。そのため生活には車が必需品となっており問題となっている高齢者の運転も多く事故が起こる可能性が非常に高い。

-Benefits of Tateyama Town-

山、自然が近いです。都会の喧騒に疲れた方には癒しに来られるにはいいと思います。人が少ないのであまり人への気疲れする機会は少ないでしょう。小さな町で、山間部は個々に集落があるので知らない車、人などが入ってきたらみんな「誰だ誰だ・・・」と視線が送られるので、不審者へのセキュリティーは結構あると思います。

-Disadvantage of Tateyama Town-

田舎なので買い物には苦労すると思います。私の実家は山間部なので買い物は車が必須です。お年寄りが多いので買い物難民と言われる方が多くいます。町の方には店もあるのですが、少ないです。山間部では集落が多いので、新たに入るとなると、しきたりとかはやはりあります。お年寄りはそういうところに厳しいですし、集落に残っている方はお年寄りが多いです。

-Benefits of Imizu City-

自然豊かで富山県が日本海に面しているので海産物も豊富でおいしいです。小学生には6年生の時にかに給食があり新湊漁港で取れたカニがひとり一杯ずつ食べることができます。

中学三年生までは医療費が無料なのでお子さんがいる方にはお勧めです。

最近では商業施設も増えてきて、コストコもできました。

-Disadvantage of Imizu City-

交通の便が悪いと思います。田舎なのでどこに行くにしても車がないと不便です。電車やバスの本数も少なく1時間に2,3本ほどです。娯楽施設も少なくあったとしても閉店時間が早いです。

冬は降雪量が多く雪かきに時間がかかります。車通勤の方は普段より30分は早く家を出ることになります。電車やバスでも遅延が増えます。

-Benefits of Takaoka City-

江戸時代から続いた街で、歴史も、伝統もあり住んでいる人もこの街に誇りを思っている。名所旧跡もあり、気候も温暖で、災害も少なく大変住みやすい。新幹線の駅もあり市街地から10分ほどで行ける。又、大型ショッピングングーイオンもあり、色々な買い物もでき大変にぎわっている。仕事をするにしても、一部上場企業の工場を始め多彩な企業群がある。

-Disadvantage of Takaoka City-

伝統ある街にありがちな保守的な雰囲気がただよっている。保守的な風土で、新しい取り組みを模索してはいるがなかなか難しい雰囲気がある。全国よりもいち早く、少子高齢化の波が押し寄せ

旧市街地では、小中学校を始め高等学校でも再編の計画進んでいる。高岡駅と、新幹線の新高岡駅が併設されないこともあり、市街地の伝統ある百貨店も閉店されることになり、将来の街の発展が不安視される。

-Benefits of Toyama City-

富山市には北陸地方唯一の電力会社である北陸電力があり、全国的にみても電気料金が安いという点があげられます。さらに電力が充実しているので、製造業を中心に昔から求人が比較的あり、県外から仕事を求めてやって来られる方も居て、働く環境は充実していると思います。
また富山型デイサービスの発祥地としても有名で、行政と民間による福祉活動についても力を入れていて、他の県には負けない魅力だと思います。

-Disadvantage of Toyama City-

冬期になると雪が降りますので、車の運転など注意しなければなりません。また、若者たちが遊べる場所や特にメンズファッションを買う場所に関してはほぼないので、休日に出かける所がありません。
車がないと生きていけませんから、特に富山市の山間部に住んでいて高齢者になるとどこにも出歩くことが出来なくなります。

-Benefits of Toyama City-

今まで運がいいのか、地形や風土のせいなのか、災害は少ない地域です。
その点では安心して住めるところです。
それに自然が豊かで食べ物が新鮮でおいしいです。特に米や魚介類が絶品です。
日本三名山の一つである立山を含む景色は素晴らしいです。
見守られているかのような気がして心強いです。

-Disadvantage of Toyama City-

北陸新幹線が開通したとはいえ、まだまだ全国的にも知名度が低いところです。両隣りの石川県や新潟県は知名度が高いのですが。
地味で控え目な県民性のせいもあるかもしれませんが、もっと全国に向けて発信していく必要があると思います。
車社会の県ではありますが、路線バスが減り、車に乗らない人は不便なところがあります。

-Benefits of Toyama City-

車で10分圏内には大型ショッピングセンター、家電量販店、コンビニ、ドラッグストア、レストランなどがあるので買い物には困らない。自然が豊かで公園も多く、それほど混んでいない。若い人でも戸建てが持てる。家も広く皆がゆったり暮らしているように見える。東京都内から転居してきたため、信じられないほど住環境が恵まれている。治安がとても良い。浮浪者などあまり見かけたことがない。富山駅付近でも風俗店などは目につくところには見当たらないので安心して歩ける。

-Disadvantage of Toyama City-

とにかく雪が多いので、冬は多大な労力を奪われる。また、道幅もせまくなり運転にはとても危険が伴うが、車がないとどこにも行けないので出ざるを得ない。県民性は閉鎖的なところがある。(他県には出たがらない気質を感じる。)婦中町の大型ショッピングセンター周辺の一部地域だけに若い世帯が集中し、それ以外はどんどん高齢化し、空き家も多い。旧市内もさびれている場所が多い。

 

Go to prefecture page

Top