Wakayamaへの移住【メリットやデメリット】

Basic information of Wakayama Pref

I am considering moving to Wakayama Prefecture, but are there good properties? Is there a work place? There are many concerns such as.

Among them, many people decided to shift to a new place with emotion?

Let's learn immigration support etc. of each municipality in advance in order not to fail.

URL http://www.pref.wakayama.lg.jp/
Population (people) 963850
Area (sq. Km) 4724.69
Population density 204

List of municipalities of Wakayama Pref

Migration support information

  • 国内移住に掛かる資金や必要な貯金額
    いざ、移住をしようと考えてもタダで始められるわけではありません。 ある程度の貯金・資金が無いと夢の田舎暮らしを始めることが出来ません。
  • 地方移住のメリット・デメリット
    最近では、地方を活性化するために、国が地方移住を進めています。 また、東京での生活に疲れてしまった方や、地方で自然を感じて暮らしたいという方も増えており、移住を検討している家族も増えています。
  • 地方移住する理由ランキング
    多くの方が地方移住を検討しているのですが、なぜ、移住を考えているのでしょうか? 現在の生活への不満や、地方の生活への期待などあるかと思いますが、具体的な理由について調べてみました。
  • 移住をするベストなタイミングはいつ?
    移住というのは人生においても大きなターニングポイントとなります。 仕事を辞めたタイミングや結婚をしたタイミングなど。

【Experience】Pros and cons of migrating to Wakayama Pref

Advantages of immigration to Wakayama Pref

Disadvantages of immigration to Wakayama Pref

-Benefits of Nachikatsuura Town-

山と海が近いため、どちらも楽しめる。山側に行くと家と家の間隔が広く騒音問題がない。近所の人との心理的な距離が近く安心して生活できる。周りが漁業や農家の人ばかりなので、おすそ分けが多く嬉しい(繁忙期には手伝わなければならない)。都会からの移住者や外国人が多いので、いろんなタイプの人がいて楽しい(お年寄りばかりではなく年齢層が幅広いので同年代の人との付き合いも多い)。

-Disadvantage of Nachikatsuura Town-

車がないと生活できないが、ガソリンスタンドが少ない。パチンコ屋さんが1件あるが、顔見知りばかりなので、1度でも行くとコミュニティーからギャンブル好きのメンバーとして扱われてしまう。庭や畑の草刈りが大変。自治会や地域振興の委員会などやたらと集会が多く、同じ顔触れのメンバーで集まるのが疲れてしまう。自然災害が起こると簡単に孤立してしまう。病院に通うのが大変(救急はもっと大変)。イノシシや鹿の大きな肉の塊をもらったりするため、大きな食材の保存用の冷蔵庫(冷凍庫)が必要になる。子供が進学すると家族が離れ離れになる(地域に高校が無いため下宿を余儀なくされる)。

-Benefits of Kainan City-

中途半端な田舎で、人口も多くないため、どこへ行ってもそれ程の混雑はなく、公共の交通機関も比較的空いています。昔は大阪まで出て行かないと手に入らなかった物が、ネットで買えるようになったため、買い物に不便さを感じることもありません。車さえあれば気軽にどこにでも行け、駐車場も完備しているお店が大半なので、都会よりも歩く歩数が少なく生活できていると思います。

-Disadvantage of Kainan City-

ネットで何でも買えますが、逆に言えば、手に取って吟味して買い物のできる店がありません。生活用品ならスーパーでも何でもいいのですが、試着してから買いたい洋服などは通販よりもお店で買えればいいと思いますが、お店がありません。また、映画なんかも有名な作品は上映されますが、マニアックなものは来ないので寂しいです。

-Benefits of Shinguu City-

温暖な気候で、海と山が近く、環境がいい。世界遺産の熊野古道や速玉大社がありパワースポットと言われている。スーパーでも新鮮な魚や野菜を手に入れることができ、食べ物から健康的になれる。夜も静かで過ごしやすい。キャンプ、水泳、虫取りなど子供も自然の中で遊べて良い経験になる。

-Disadvantage of Shinguu City-

高速道路がなく、近隣の都市に出かける際にとても時間がかかる。鉄道はあるが、大阪や名古屋にも3、4時間かかる。商店やショッピングモールもあるが、市内の山間部に行くと何もないので、車が必要になる。過疎化で子供が少なく、今後高齢化が進みそう。東南海地震が起こる可能性が高い。

-Benefits of Wakayama City-

和歌山の一番北にある市で、大阪に出る場合は南海線、紀南へ行く場合はJR紀勢線を使えるため、南北への移動がしやすい。また、和歌山市や近くの市町村で取れた野菜や果物が安く販売されるスーパーがあり、安い値段で野菜や果物が手に入りやすい。

和歌山市駅と和歌山駅の2つ駅があるが、この駅を中心としたバスが毎日運行しており、車がなくても移動はしやすい。

-Disadvantage of Wakayama City-

大阪などの都心部と比べると、最低賃金がまだまだ低く、お金を儲けるのにはあまり適していない。市内には紀ノ川が流れており、川にかかる橋の数が少ないため、橋を利用する場合は車が混雑しやすい。和歌山県の中では都会であるが、お店の数が少なく、欲しいものが手に入りにくいことが多い。

-Benefits of Arida City-

とにかく生鮮食料品が新鮮でおいしいです。スーパーマーケットには季節のフルーツ、漁港から直接買い付けられた魚が売られていて、毎日の夕食がたのしみです。気候も温暖で日照時間も多く、冬に雪が積もることはほとんどありません。家賃の相場は築10年以上2DKで4万円ほどで割安かと。

-Disadvantage of Arida City-

交通アクセスはあまりよくありません。列車の本数は昼間30分に1本です。県庁所在地まで電車で30分、車なら1時間かかります。高速道路も隣町にインターチェンジがあるので不便。飲食店が近隣の市町村に比べて少ないのも不満点です。大きな企業もあまりなく、仕事は近隣の市町村に行くか、コンビニやスーパーか、フリーランスでやっていくしかありません。

-Benefits of Tanabe City-

家に鍵をかけなくても泥棒が入らない、のんびりとした田舎。都会から引っ越してくると、スーパーの野菜やお刺身がとても美味しく感じる。値下げを始める時間も早い。公園は広くて大体誰もいない。駐車場はすべて無料だし道も混まない。電車も通っているので大阪までは行けるし、南紀白浜空港も近い。車で少し行ったところにある白浜温泉には、無料の足湯や公衆浴場がたくさんあるので、毎日楽しめる。

-Disadvantage of Tanabe City-

ひとつひとつの建物が離れているし、値段が高いのでガソリン代がかかる。田舎だからなのかみんな運転が荒い。オシャレな服屋さんや流行りの食べ物、小物を売っているお店はない。海が近いので地震のときは津波の心配もある。就職先も少ないので、若者はみんな都会に出て行ってしまう。

-Benefits of Shinguu City-

自然に覆われた地域

海まで20分圏内で自然の遊びを簡単に満喫出来る地域です。

すぐに釣りに出かけられる場所が多く、釣り好きにはもってこいの物件が多数あります。

熊野木材が有名で、木材加工も発達しています。

イルカやクジラにも触れ合えるレジャー施設もあり、マリンスポーツもたのしめます。

-Disadvantage of Shinguu City-

過疎化が進んでおり、高齢者が多くいます。

医療機関は多数ありますが、技術が都市部よりもやや落ちます。

スーパーなども一定数ありますが値段や質が中途半端なので、お買い得品が少ない。自然に囲まれているせいで、災害時には孤立する確率がたかい。陸の孤島と呼ばれる程都市部との距離があるため交通の便が悪い。

-Benefits of Wakayama City-

大阪府に隣接しているので、すぐに大阪に行くことができます。関西国際空港も近いので、出張や旅行に行く際にもとても便利です。
全国からの宅配物も、大阪に近いことから届くのが早いです。
自然が多いので子育てにも良い環境ですし、海も山もあって、季節のレジャーを楽しむ場所がたくさんあります。
土地が安いので、駐車場代もあまりかかりませんし、家を買ったり借りたりすると駐車場がついてくることも多いです。

-Disadvantage of Wakayama City-

電車やバスなどの公共の交通機関があまり発達していないため、最低でも一家に一台は車が必要です。
近くのスーパーに行くにも車で移動しなければならないので、車がないと生活が成り立ちません。
自然が多いため、野生の動物(イノシシなど)が出没することがあるので、自分でセンサーライトを設置するなどの対策をしないといけない場合もあります。

-Benefits of Wakayama City-

物価と家賃が安く、都内ワンルームとほぼ同じ家賃で3LDK程度の部屋を借りることができます。特に魚類や果物は安くて新鮮なものが多いです。地方のわりにおしゃれなカフェやレストランが多く、特にパスタ好きの方にとっては散策しがいのある街だと思います。気候も大阪や京都ほど極端に寒暖の差がなく過ごしやすいです。

-Disadvantage of Wakayama City-

若者が少ないので、働き先を見つけるのが難しいかもしれません。JAや銀行、役所以外では企業の数がとても少ないです。大阪府と隣接している市ですが、電車賃がかなり割高で、市内の移動でもバス代は安くはないです。車社会なので、免許を持っていなければ不便に感じると思います。

-Benefits of Wakayama City-

和歌山県内では一番栄えており、大阪が近いので休日には大阪まで出掛けやすいです。

自然も多く、公園で遊んだりバーベキューをしたりと家族で楽しめるスポットが多いです。

海に面しているので、潮干狩りをしたり、夏には海へ行って泳いだりできます。サーフィンをしている方も多いです。釣りも年中楽しめるので、仕事も休日も充実させるにはもってこいの場所です。

-Disadvantage of Wakayama City-

和歌山市内でも特に人気のスポット(和歌山市駅前や和歌山駅前、和歌山大学駅周辺など)にはバスや電車が通っているのですが、基本的には車での移動が必要です。1家に1台ではなく、1人1台の車を所有している方がほとんどです。

ですので、車を所有していなければなかなか住むには難しい場所であると言えます。

 

Go to prefecture page

Top